足晴れ珪藻土バスマット野菜チップススチームメーカーホットクッカーグルメパンジームスシルキー

買わないと損してる(?)料理が劇的に変わるフライパン5選

買わないと損してる(?)料理が劇的に変わるフライパン5選

あなたは何種類のフライパンを持っているだろうか?

「え?フライパンなんてテフロン加工のもの1つで充分でしょ?」というあなた。

フライパンの世界をあなどるなかれ。道具ひとつ変えるだけで、驚くほど味が変わってくる。

本日はそんなフライパンの中から、ぜひおすすめしたい人気アイテムをご紹介する。

1.リバーライト極

リバーライト極フライパン28cm

鉄の「錆びやすく手入れが難しい」というイメージを覆し、特殊熱処理によって極めて錆びにくくなった極(きわめ)フライパン。使えば使うほど油が馴染み、どんどん具合が良くなっていくのが鉄の最大のメリット。ステーキはジューシーで柔らかく、野菜炒めはシャキシャキに。テフロン加工のフライパンと比べてハッキリ判るほどに味や食感が良くなる。微量だが鉄分も摂れる。手入れさえしておけば、100年以上使うことも可能だそうだ。まさに一生もののフライパン。

http://honkinouchishoku.com/SHOP/rl-fp28.html

2.柳宗理 鉄フライパン

日本を代表するプロダクトデザイナー、柳宗理デザインのフライパン。その特徴は、独特のフォルム。ふたをまっすぐに載せると密閉するのは通常のフライパンと同じだが、ふたを回転させると小さな隙間が出来る。この隙間を使って湯切りをしたり、蒸気を逃がしたり、吹きこぼれを防止できたりすることが出来る。高い機能性とシンプルで美しいデザインを両立させているのも魅力となっている。

http://honkinouchishoku.com/SHOP/ys-stfp25.html

3.ハッピーコールグルメパン IH対応

焼く、炒める、煮る、茹でる、蒸すの1台5役が出来てしまう両面焼きフライパン。裏返すだけで両面焼きが可能。臭いや油の飛び散りが気になる焼き魚もこれなら気軽に出来てしまう。テクニック要らずで旨みをぎゅっと閉じ込められるのが嬉しい。ハンバーグ、グラタン、ポップコーン、餃子、蒸し野菜など、多彩なメニューのレシピ付き。

http://honkinouchishoku.com/SHOP/hc-gpih.html

4.ビタクラフト ソフィア2 フライパン

高い耐摩耗性を実現したナヴァロン3層コート、そして熱効率に優れたステンレスとアルミの全面2層構造。扱いやすさ、手入れのしやすさのバランスは、他のフライパンと比べても群を抜いている。

http://honkinouchishoku.com/SHOP/vc-soffia2fp26.html

5.La CUISINE ( ラ・キュイジィーヌ ) フライパン

アイルランド人デザイナーによるホーロー加工のフライパン。熱伝導率が良いので、バーベキューやステーキもむら無く美味しく仕上げることが可能。においが付きにくく、保温性、耐久性、安全性に優れ、食材のうまみを逃がさない、まさに魔法のフライパン。

http://honkinouchishoku.com/SHOP/lc-26fp.html

各フライパンの比較

商品名 材質 重量
リバーライト極フライパン26cm 960g
リバーライト極フライパン28cm 1280g
柳宗理 鉄フライパン25cm 1080g(ふた355g)
ハッピーコールグルメパン IH対応 アルミニウム合金 1.7kg
ビタクラフト ソフィア2フライパン26cm アルミニウム/ステンレス 974g
La CUISINE ( ラ・キュイジィーヌ ) 26cmフライパン 鋳物 2.2kg

「鉄のフライパンは重い」というイメージのある方も多いだろうが、今回ご紹介したフライパンの重量を比較してみると、意外なほど軽いことが分かる。参考までに、こちらのフライパン(ティファールのテフロン加工アルミフライパン)が840gである。

まとめ

おすすめ順にランキングのように並べてはみたものの、「これ1つあれば他は何も要らない」というものは無い。やはり「炒めものは鉄」「パスタソースはアルミ」などと、料理によって使い分けするのがベストだ。それぞれの素材にはそれぞれの良さがある。是非いくつかのフライパンを使い分けて欲しい。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です